筝曲部の演奏は、いつも心が洗われます

「花鳥風月」の後、筝曲部の演奏が始まりました。

私は喧噪の後、落ち着いた和の演奏が始まるのが大好きです。

約20分、2曲を演奏してくれました。

2曲目の「フォスターメドレー」では、「ケンタッキーのわが家」「草競馬」「おおスザンナ」などの、

おなじみの曲が、琴のアレンジで、とても印象深く、心にしみわたりました。

DSC01037.JPG

カレンダー

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31