「こころの再生」府民運動の、のぼりを立てました

「こころの再生」府民運動とは、大人も子どもも、一人ひとりが、

「生命を大切にする」「お互いを思いやる」「感謝する」「努力する」「公共のルールやマナーを守る」など、

時代がどのように変わっても忘れてはならない大切なことを改めて確認し、

日々の暮らしの中での行動につなげていくことによって、

大阪を、「住んでよかった」「育ってよかった」と思える街にしていこうというものです。

緑風冠高校でも、この運動に積極的に参加しています(→こちらをクリック)。

特に「地域に愛される学校」をめざし、公共マナーの徹底やあいさつの取組みを進めています。

このたび、「のぼり」配布の連絡があり、お願いしたところ、5本いただきましたので、早速校内に立てました。

よくご来校者から、「緑風冠の生徒さんはだれでも会うたびに、あいさつしてくれます。いい学校ですね。」との話をお聞きします。

今後とも、「こころの再生」府民運動に積極的に取り組み、

皆さんから「来てよかった」と思っていただける学校にしたいと思います。

IMG_4632.JPGIMG_4636.JPG 

カレンダー

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31