終業式を行いました

今日、3学期の終業式を行いました。

校歌斉唱の後、私が挨拶を行いました。

 「まずは、進級おめでとう。13日に進級判定会議を行い、皆さんの進級が決まりました。

 ドキドキしながら、連絡を待っていた人もいるでしょう。

 最後まであきらめずに取り組んでくれた成果だと思います。

 さて、3月1日に、卒業式を行いました。来賓の皆さんから

  『とても、いい式でした。特に送辞と答辞では、周りの人への感謝の気持ちが、素直な言葉で述べられていました。』

 と、おほめの言葉をいただき、とてもうれしかったです。

 答辞では、卒業生代表3人が、それぞれ各学年の思い出を話してくれました。その中の1年入学時の思い出として、

  『私が緑風冠を選んだのは、先輩にあこがれたからです。

   実際入学して、部活動や体育大会での先輩は、とてもかっこよく、緑風冠に入ってよかったと思いました。』

 と話してくれたのが印象的でした。

 18日の10時には後期選抜の合格者200人を発表します。前期選抜の合格者80人と合わせて、

 280人の新入生が、13時に初めて登校してきます。1年前、2年前の皆さんを思い出してください。

 そして、新1年生から、『あこがれの先輩』「かっこいい先輩」と呼ばれるようにしましょう。

 いつものように漫画のセリフを紹介します。さて何の漫画でしょうか。

  『越前、お前は青学の柱となれ。』

  『テニスの王子様』で、青春学園硬式テニス部主将 手塚国光君が、後輩の越前リョーマ君に、

 期待を込めて、送った言葉です。私も皆さんに期待を込めて、次の言葉を贈ります。

  『緑風の柱になれ。』

 来年度も、みんなで力を合わせて、緑風冠高校を、もっともっと『いい学校』にしていきましょう。」

 

その後、様々な活動で、活躍してくれた人を表彰しました。

 ◎第33回大阪府高等学校芸術文化祭 美術・工芸展覧会

    デザイン部門 優秀賞 2年  中川 友利亜さん

 ◎第56回全国書きぞめ作品展覧会

    大東市議会議長賞 1年 瀬野 恵美さん

    書道栄誉賞 2年 竹内 大樹さん

 ◎第52回大阪府立高等学校保健研究発表大会

   2年生徒保健委員会代表

おめでとう。私はこの時間が一番うれしいです。

カレンダー

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31