7月22日ECCグローバル体験に参加してきました!

英語や国際社会に興味が高い生徒のうち、1年生と2年生合わせて15名が7月22日「ECCグローバル体験」に参加しました。この体験は、外国人の講師や留学生と一緒に NO JAPANESE(日本語は使わない)環境の中で、ロールプレイ体験と、ディスカッションをするものです。

 ロールプレイ体験では、2つのプログラム「Pharmacy」と「Fast Food Shop」に挑みました。 「Pharmacy」(薬局体験)では、薬剤師に対して、自分の体調と症状を伝え、適切な薬を処方してもらうことを目標とします。 鼻水が止まらない、熱が出て寝込んでいる、などを英語で伝え、風邪薬をもらっていました。

「Fast Food Shop」(ファーストフード店体験)メニューの中から食べたい物を選び、提示されるオプションを聴き取り、必要なものだけ注文する練習をしました。 紙袋2つ分も買わされる生徒もいましたが、スマートな量を適切に買い物できる生徒がほとんどで、海外に出ても困らないと感じました。   

ディスカッションでは「SDGs(持続可能な開発目標)」をテーマに、今からでもできる取り組みやこれから心がけていきたいことについて話し合い、最後に抱負をパネルにまとめました。 このディスカッションは、母語を使ってもスムーズに意見が出にくい複雑なテーマを扱いましたが、講師がじっくりと時間をかけて説明を行い、意見を引き出してくれたおかげで、自分の言葉で思いを伝えられる生徒の姿が多く見られました。

今回、ECC国際外語専門学校の体験プログラムに参加させていただきました。 ECCの担当者は「こんなに活発に講師とコミュニケーションを取れる学校は珍しい!」と感心されていました。

このプログラムで自信をつけた生徒も、英語が口から出ずにもどかしい思いをした生徒も、 この経験を生かしてこれからさらに英語の勉強を頑張っていきたいと強く語ってくれていました。

 羽ばたけ世界へ! 頑張れ 緑風高生!

カレンダー

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31