収穫の秋

 秋本番になりました。緑風冠高校の楽しいところや広い敷地などの学校の魅力をご紹介します。

以前のブログで「たわわになったカリン」をお伝えしていましたが、今週あたりから木の傍を通ると、良い香がするようになりました。

大きな木にたくさんの色づいたカリンがぶら下がっています。素敵です!!そして良い香りです。でも、カリンはリンゴのように食べるものではないので、収穫した後は、カリンの蜂蜜漬けでも作ってみようと先生たちと話していました。

校舎南側の植林の中に入ってみました。柑橘類の木がありました!これまた沢山できています。食べられるものかどうか調べてみますが、たぶん無理でしょう。

その横には柚子がありました。まだ緑色で柚子らしく黄色くは色づいていません。12月くらいまで収穫は待ちましょう。

そして、、、写真ではわかりづらいと思いますが、銀杏です。採るのが大変ですので、落ちてくるのを待ちましょう。足元を見ると、昨年のものと思われる銀杏がたくさん落ちていました。ブログには書いていませんが、5月には梅の実を採ることもできました。いろんな収穫ができることが分かりました。自然がいっぱいの、広い緑風冠高校の敷地をご紹介いたしました。

カレンダー

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31