台風による長雨

考査2日目です。昨日から台風の影響を受けて、雨が降り続いています。自転車通学の生徒たちには、レインコートの着用を昨年から強く推奨し、指導をしていますので、片手で傘を持ち通学している生徒の数は随分と少なくなりました。それでも今朝は、北側(門真や寝屋川)から通学してくる生徒を校門でのあいさつ指導で見ていると、30人くらいが傘を片手にフラフラしながら自転車に乗り、登校してきました。とても危ないです。ほんとうに心配です。

そして一般の大人の方に至っては、ほとんどの方が傘さしで自転車に乗っています。校門であいさつをすると、ほとんどの方があいさつを返してくれるのですが、こうゆうところでも見本になってもらいたいのですが、難しいものです。今朝、子どもを載せた自転車で傘さし片手運転のお母さまを見たときには、こちらがヒヤリとしましたが・・・2組もいらっしゃいました。府道や学校前の道路では、大型のトラックも多く、けっこうな速度で走る車も多いです。ちょっとしたことで大けがになりかねません。これからも生徒たちには、レインコートの指導をしてまいります。

さて、校内を見てみると、廊下にはレインコートを吊るせるようになっています。

今日は、たくさん掛かっています。生徒指導部長の先生の工作作品ですが、うまくできています。自転車置き場のほうを見ていると、3割くらいの自転車のかごにレインコートを無造作に突っ込んだままです。濡れているから持ち歩きたくないのか、また盗難も心配することもないと思っているのでしょうね。平和です。

これからも先生方と、生徒たちが安心して学校生活を送れるようにしてまいります。 

カレンダー

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30