冬は持久走

3学期の体育の授業は持久走です。昨日の雨の影響でグラウンドが利用できませんが、校地の広い緑風冠高校では校舎の間を走ることができます。

 

写真のようにA棟とB棟の間を走っています。ちょっとした公園のような変化に富んだ植樹の間を走っていますね。1周が400mくらいあるようで、ここを男子は8周することになっています。トップ集団の生徒はとても速いです。部活対抗のような雰囲気もあります。頑張れ~! あと2週間後には、部活名入りでランキングが発表されますから、気合も入ることでしょう。

持久走は苦手な生徒もいるものですが、みんなで声をかけて頑張れるように応援もしていました。このクラスには共生推進教室の生徒もいます。仲間たちと一緒にいろいろなことに頑張ることが高校生活ではとても大切ですね。

緊急事態宣言下における体育実技の留意点(参考・大阪府教育委員会)

・可能な限り屋外で実施する。屋内で実施する必要がある場合は、特に呼気が激しくなるような運動は避ける。

・運動時のマスクの着用は必要ないが、運動を行っていないときはマスクを着用する。また、呼気が激しくならない軽度な運動の際は、マスクを着用する。

・集団で行う活動は避け、なるべく個人で行う活動とし、特定の少人数(2~3人程度)での活動(球技におけるパスやシュートなど)を実施する際は十分な距離を空ける。

感染症対策もしながら、学校教育活動を実施しています。

カレンダー

2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31