英語学習は習熟度別少人数授業

 本校は、生徒の基礎学力の向上と進路希望の実現を目指しています。また、学校経営計画の中期的目標として、英語教育の充実を図ることも掲げています。英語の学習については、中学校時に躓いた生徒が非常に多く、基礎的な内容から始めて発展的な内容に繋げるためには、細やかな指導が必要不可欠であり、個に応じた指導が効果的であると考えます。

 生徒の大半が進学を希望しているため、受験に必要な教科の一つである英語に対しては、まず基本的な内容の理解が重要です。英文法の授業におけるICT機器活用によるインプット活動やペアワーク・グループワークによるアウトプット活動においては、生徒一人ひとりの学習の機会を保証し、授業への積極的な参加を得るためにも、少人数の学習集団が適切です。

 1年「英文法基礎」では2クラス3展開の習熟度別授業(基礎クラス2・発展クラス1)を実施しています。

  DSC02329.JPG

 基礎クラスにおいては、中学校の範囲の復習を交えつつ、英文法の基礎的な内容の理解を目指した授業を行うとともに、学習意欲の向上と学習習慣の定着を目指した指導を行っています。発展クラスにおいては、中学校の範囲の復習を交えつつ、英文法の発展的な内容の理解を目指した授業を行うとともに、人文・英語発展専門コースへの進級を目指した指導を行っています。

 この日は過去完了について学習していました。

カレンダー

2023年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

年別一覧