諦めなければ夢は叶う

今日は 2 年生の人権教育研修です。

公益財団法人日本財団パラスポーツサポートセンターが提供する「あすチャレ!スクール」より、車いすバスケットボールで 1992 年バルセロナから 2004 年アテネまで 4 期連続でパラリンピックに出場された 神保 康広 さんを講師に招き、車いすバスケットボールのデモンストレーションや体験を交え、「他者のことを自分ごととして考える心」、「障がいとはなにか」、「可能性に挑戦する勇気」、「夢や目標を持つ力」の4つの内容をテーマにご講話いただきました。 本校での神保さんのご講話は一昨年、昨年に続いて3年連続となります。

   B2.jpg

デモンストレーションでは 3 点シュートも!

生徒たちは競技用の車いすに乗り、試合を体験。昨年に続き、私も参加させていただいたのですが、シュートを決めることはできませんでした。😢

競技用の車いすは思ったより操作性が良くスピーディーで快適です。パラリンピアンの活躍の裏には道具の進化もあるんだなと改めて感心しました。

   B5.jpg

障がいのあるなしに関わらず、みんなが1つになって楽しむことができる、失敗して挫折しそうになったら違う方法や道を見つけて進めばいい、諦めなければ夢は叶う、交通事故で車いす生活となったところからパラリンピアンとして世界で活躍するようになるまでの挫折と栄光のお話を聞き、改めてスポーツのもつ力を実感しました。

   B7.jpg

神保さん、ありがとうございました。今後の益々のご活躍を祈っています。

カレンダー

2024年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

年別一覧