部活動安全講習会を開催しました(文化部)

13時30分から生徒会議室で、文化部を対象に部活動安全講習会を開催しました。

昨年度、生徒保健委員会が作成してくれたPowerPointのスライドを使って、説明を行いました。

「文化部の生徒へのメッセージ~夏休みに潜む危険~」をテーマに、次の内容で講習を行いました。

①「熱中症」とは?

・熱失神(めまい)、熱疲労(脱力感、頭痛、吐き気)、熱けいれん

 →日陰、涼しい部屋、身体を冷やす、塩分補給、足を高くして休む

・熱射病(鈍い応答、おかしな言動、意識障害)熱中症の中で最も危険

 →直ちに救急病院へ搬送

   救急車が到着するまで:全身に水をかける、うちわであおぐ、汗をふく、脇の下や足の付け根を冷やす

②熱中症になりやすい状況

・気温や湿度が高い、風が弱い、風がない、日差しが強い

・寝不足、食事をとっていない

・室内でも熱中症が起こる

③大切なこと

・のどの渇きを感じる前に、こまめに水分補給

・日常の体調管理→食事や睡眠をしっかりとる、特にビタミンをとる

・体調が悪い時は熱いところでの活動を避ける

・適度に汗をかいて、暑さに慣れる

カレンダー

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31