今日の授業見学(17日目)

今日は、3時間目に3年生の「古典」を見せてもらいました。

教材は「大鏡」。今日は「肝だめし」の段を学習しました。

 花山天皇が、五月下旬の激しく雨が降る夜に、

 「今夜は、ひどく気味の悪い夜のようだ。(人けのない)遠く離れた所へ一人で行けるだろうか。」とおっしゃったところ、

 (皆は)「とても参れません。」と言ったのに、藤原道長は、「どこへなりとも参りましょう。」と言ったので、

 それならということで、天皇は、道隆、道兼、道長の三兄弟に、肝だめしを命じた。

というのが、今日の内容です。

生徒による音読の後、「まかる、おはす、仰す、奏す」などの尊敬語や謙譲語に注意しながら、

本文の解釈を行いました。

併せて教科書に載ってある藤原氏の系図や、宮中の建物の配置図を参考しながら、理解を深めていきました。

カレンダー

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31