自転車は、正しく置きましょう

毎朝、登校時に、梅須磨先生、小島先生をはじめ、駐輪場指導の教員が、生徒たちに、

・きっちり、奥まで、詰めて置く

・まっすぐに、並べる

など、「駐輪場マナー」について、呼びかけてくれています。

早朝練習に来ているクラブ員は、たくさん場所は空いていますが、

後から来る人のことを考えて、決められた場所に、きちんと詰めて置いてくれています。

1DSC00364.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ほとんどの人は、呼びかけにこたえて、正しく置いてくれています。

1DSC00368.JPG1DSC00373.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ただ、時間ギリギリに登校する人の中には、正しく置けない場合があります。

1DSC00372.JPG1DSC00367.JPG

 

 

 

 

 

 

 

そういう自転車は、先生方が、きちんと並べてくれています。

そうしないと、緊急車両が通ることができず、事故や火事のときに、皆さんの安全が守れないからです。

あわてて来ると、事故にもつながります。まず時間に余裕を持って登校し、

・横に広がらない、道路の左側を走る、信号を守る

の、「通学マナー」に加えて、「駐輪場マナー」も守りましょう。

カレンダー

2020年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30