秋の授業見学(14日目その1)

今日はまず、1時間目に、2年生の「世界史A」の授業を見せてもらいました。

最初のテーマは「宗教改革」。

まずスイスで始まった、カルバンの宗教改革について、

続いてイギリスで始まった、ヘンリ8世のイギリス国教会の成立について、

時代のエピソードも交えながら、教員が解説していきました。

続いて、宗教改革に対する、ローマカトリックの方策として、イエズス会が行ったアジアやラテンアメリカへの布教活動、

その中には、日本にキリスト教を伝えた、フランシスコ・ザビエルも登場しました。

次のテーマは「大航海時代」。

香辛料を求めて、インドをめざしたヴァスコ・ダ・ガマやそれに関連する逸話なども盛り込みながら、

生徒たちが興味深く、学べるよう工夫されていました。

6DSC00381.JPG6DSC00385.JPG6DSC00387.JPG 

カレンダー

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31