入学者選抜

緑風冠高校は、今日(19日)が「大阪府立知的障がい高等支援学校職業科共生推進教室入学者選抜」が正式名称の入試の日であります。(入試は、18、19日のいづれかを学校が選択して実施しますので、本校は19日に実施しています)

大阪府の公立学校の高校入試は少々複雑(個人的な感想です)になっております。昨日と今日では、「特別入試選抜」も他校が実施しています。こちらは、成城高校が該当します。また、枚方高校では「海外から帰国した生徒の入学者選抜」を。そして、枚方なぎさ高校では「知的障がい生徒自立支援コース入学者選抜」を、さらに、門真なみはや高校では「日本語指導が必要な帰国生徒・外国人生徒入学者選抜」を実施しています。

また、一番多くの中学生が受験する入試を「一般入学者選抜」といい、緑風冠高校も実施しますが、3月10日(水)にあります。

ご理解いただけましたか? 

緑風冠高校では、冒頭の「大阪府立知的障がい高等支援学校職業科共生推進教室入学者選抜」を本日9時から行います。

試験会場はこんなふうにできています。ちょっと写真ではわかりにくいですが、面接官の前にはアクリル板が設置されています。もちろん、換気、消毒をするなどコロナ対策をしています。

管理職になって入試の責任者になりますと、入試は複雑でありますが、受験生にとってはとても重要なものなので、円滑にできるように細心の準備をします。さらに、大阪府教育委員会から要項などが送られてくるのですが、入試だけで要項の冊子が4冊あります。冊子(書いてある内容は毎年、ほぼ同じですが、少しずつ変更されていますので注意が必要です)を入念に何度も読みこむことが必要なのです。

カレンダー

2021年4月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30