ピアノの連弾発表を行いました

今日の1時間目、「保育芸術」の時間に生徒たちがピアノの連弾発表を行いました。

この科目は本校独自の科目で、鍵盤楽器の演奏を通して、楽器楽譜に対する理解を深め、

将来の進路に役立つ演奏力、表現力を養うことを目標にしています。

今日は、その成果を試すため、2人1組で自分たちで選んだ曲をピアノで連弾しました。

この授業で初めてピアノに触れた生徒もいますが、自分たちの技術に合わせて、

「聖者の行進」「茶色のこびん」などのスタンダード、「小さな世界」「アンダー・ザ・シー」などのディズニーソング、

「ドラえもん」「風の丘」などのアニメソング、「クラリネットこわしちゃった」などの童謡の他、

自分たちでアレンジした「卒業」ソングのメドレーなどを演奏しました。

連弾は単に演奏するだけではなく、相手の音を聞き、うまく合わせることも必要です。

そして1人で弾くより多くの音が重なり、とても美しい曲となりました。

この科目は、将来、保育士をめざす生徒が受講しています。

今日体験した音楽の楽しさを、ぜひ子どもたちにも伝えてください。

DSC07960.JPGDSC07961.JPGDSC07962.JPGDSC07964.JPGDSC07965.JPGDSC07966.JPGDSC07967.JPGDSC07968.JPGDSC07969.JPGDSC07970.JPG

 

カレンダー

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31