中間考査3日目

朝夕が涼しく感じるようになりましたが、日中は台風の影響で少し蒸し暑いです。私は中間考査の期間でも通用門であいさつをしています。生徒たちは、いつもより早く登校しているようで、プリントを見ながら登校している生徒も多くいます。テストのせいでしょうか、「おはようございます」の声もちょっと小さめです。

ブログでは何度か学校の周囲の田んぼについて書いていましたが、稲刈りが行われています。

こちらが9月4日の写真です。稲穂が出始めていて、小さな花がありました。1か月がたち・・

昨日と今日で作業をされていたので観察をしてみました。

 

調べてみると、コンバインという農耕機のようです。自動車よりも高い値段です! 稲の刈取りから、脱穀して米を袋に詰める作業まで機械がしています。ゆっくり歩くような速度で作業がすすんでいます。学校の隣でこんな作業を見ることができます。生まれて初めて見ました。

夕方になると、ご覧のとおり・・・・何も残っていません。近くを歩いていると稲草の匂いが広がっています。

通用門前の田畑から学校の写真を撮りました。

私たちが食べるお米は、こうしてつくられているのですね。ブログを書きながら、季節が秋になったことをしみじみと感じておりました。

(今日も最後までお読みいただきありがとうございます)

カレンダー

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31